第43回 ぴあフィルムフェスティバル

映画監督への登竜門とも言われる「ぴあフィルムフェスティバル」は、まもなく開催を迎えます。

第43回となる今年は、PFFアワード2018でグランプリを受賞した工藤梨穂監督(『オーファンズ・ブルース』)がぴあスカラシップの権利を取得し、撮影した最新作『裸足で鳴らしてみせろ』の完成披露上映のほか、2020年度の卒業制作において制作された東盛あいか監督『ばちらぬん』がPFFアワード2021に入選。

卒業生の活躍が目覚ましい「第43回 ぴあフィルムフェスティバル」の開催に合わせて、工藤梨穂監督・東盛あいか監督にインタビューを行うほか、お二人による対談、そしてこれまで京都芸術大学映画学科が輩出してきたPFFアワード入選作品をまとめた予告篇集を公開しました。


伝えずにはいられない感動を、映画で届ける——『オーファンズ・ブルース』・『裸足で鳴らしてみせろ』工藤梨穂監督インタビュー——


誰かの記憶に残ること/誰かの記憶を残してゆくこと——PFFアワード2021入選作『ばちらぬん』監督・主演:東盛あいかさんインタビュー——


D STUDIO

「ぴあフィルムフェスティバル」とわたしたち——特別対談:工藤梨穂×東盛あいか——


PFFアワード歴代入選作 予告篇集(京都芸術大学・映画学科)

<歴代入選作>
『カワツヒロアキ君、はい!』河津宏亮監督(2013年入選・観客賞(福岡・京都)受賞)
『DRILL AND MESSY』吉川鮎太監督(2016年入選・エンタテイメント賞(ホリプロ賞)・観客賞(京都)受賞)
『やさしいフルスイング』尾崎健監督(2017年入選)
『カルチェ』植木咲楽監督(2018年入選)
『オーファンズ・ブルース』工藤梨穂監督(2018年グランプリ・ひかりTV賞 受賞)
『もとめたせい』矢部凜監督(2020年入選)
『ばちらぬん』東盛あいか監督(2021年入選)


第43回 ぴあフィルムフェスティバル

開催日時:
2021年9月11日(土)~25日(土)[月曜休館・13日間]

会場:
国立映画アーカイブ(東京都)

また「PFFアワード2021」は、DOKUSO映画館とU-NEXTで、9月11日(土)~10月31日(日)オンライン配信も開催!

「第43回 ぴあフィルムフェスティバル」の詳細は、以下の公式HPから